ピーチローズでお尻ニキビ解消

ピーチローズでお尻ニキビ解消

 

28歳フリーターのピーチローズ体験談

 

お尻にニキビができると、椅子に座ったときに痛くてつらいです。座って仕事をする時間が長いので、痛みを長時間我慢しなければなりません。

 

痛みを抑えるために、クッションを敷いています。でも、クッションを敷いても痛みがさほど変わりません。ふかふか柔らかいクッションなら痛くなくなるかなと思ったけれど、どんなクッションでも違いはありませんでした。お尻はムレや椅子に座ったときの刺激、衣服の摩擦などでダメージを受けやすい部位です。ダメージを受けると肌の力が低下し、アクネ菌に対抗する力が低下したり、肌を守るために角質が肥厚して毛穴がふさがれてしまい、ニキビができてしまうのです。

 

お尻ニキビができないように気をつけてはいます。でも、椅子に座るから刺激を避けることはできないし、清潔に保ってもニキビができてしまいました。

 

何とかならないだろうかと思っていたときに出会ったのが「ピーチローズ」です。ピーチローズは口コミで見つけました。口コミで評判がよいし、テレビでも紹介をされたみたいなので、期待して使ってみました。ダメージを受けたお尻は皮膚が厚く固くなっているので、一般的な化粧品では美容成分が浸透しません。一方、ピーチローズはお尻のためのジェルなので、浸透力のことを考えて作られています。

 

ピーチローズには、従来のヒアルロン酸の300分の1にサイズダウンさせた超低分子ヒアルロン酸が配合されています。従来のヒアルロン酸は分子が大きく、肌内部に浸透しにくいのですが、超低分子ヒアルロン酸は角質層に浸透しやすく、肌に潤いを与えてくれます。

 

 

さらに、高分子ヒアルロン酸も配合しているので、肌表面の潤いも守ります。

 

ヒアルロン酸を配合しているジェルはべたつくことがあるけれど、ピーチローズはべたつきが気になりません。お尻がべたつくと不快だけど、ピーチローズはそのようなことがなく快適に使用できます。

 

朝晩に使用をしています。ジェルをサッと塗れるので、忙しい朝でもケアが簡単です。2週間くらい使い続けていたら、いつの間にかニキビが気にならなくなっていました。お尻の手ざわりがつるつるで感動しました。

 

それから、お尻の黒ずみが目立たなくなってきた気もします。ピーチローズにはメラニンをケアするプラセンタとアルブチンが配合されているので、黒ずみが気にならなくなったのだと思います。

 

ニキビができないように、今も毎日使っています。使い続けることで、さらにお尻のつるつる感がアップしてきました。

 

 

>>ピーチローズの詳細情報についてはコチラ

関連ページ

ピーチローズでお尻のブツブツがツルツルに・・・!
悩める女性に大人気のピーチローズ。おしりニキビ・デリケートゾーンの黒ずみケア用の美白エッセンスのピーチローズの人気の秘密に迫ります!実際に購入してピーチローズを使ってみたガチレビューについても追記しました。おしりニキビでお悩みでピーチローズ購入検討中の方は是非ご一読ください!